女性が気になるファッションに関する情報、サブカルからモテコーデまで参考になる情報が満載です!

プラスファッション

10代

【ママパパ必見!】子ども服の選び方とそのポイントを紹介!

投稿日:

 

小学校低学年から高学年のお子さんをもつママさんやパパさんはお子さんの洋服選びってどうしてますか?

この時期の子供って伸び盛りで服のサイズも変わりやすい。

女の子なら高学年になれば、おしゃれも気になるお年頃!

そんなときの洋服選びのポイントをご紹介します!

 

 

 

子ども服の選び方とそのポイント選び方とそのコツは?

10代の服装を選ぶときって、気を使うことがたくさんあります。

良く動き回るからどんな服装でどんな素材を選んだらいいのか。洋服を買うときもついつい親の目線で選んでしまいがちになります。

そこで、前回の記事お世話になったスタイリストさんのじゅんさんに子ども服を選ぶときのポイントを伺いました。

 

関連記事

 

子ども服を選ぶポイントは?

元保育士でプロスタイリスとのじゅんさんに子ども服を選ぶポイントを伺いました。

はこ
こんにちは!子ども服を選ぶときって、何かと気を遣うことが多いと思います。
はこ
その時に気を付けたいポイントはありますか?
こんにちは!
じゅんさん
お子様は動きやすい服装が基本かと思います!
じゅんさん
はこ
確かに小学生は良く動きますからね!
はこ
ほかにはありますか?
子供は汗っかきなので、綿100%など肌に優しく汗を吸収してくれる素材がいいのかなと思います!
じゅんさん
はこ
なるほど。夏の暑い時期などには吸汗性の良いものを着せたいですよね。

 

以前記事にした乳幼児から幼児向けの服の選び方に素材について解説してあります。

 

 

夏ならどんな服がおすすめ?

夏の時期は子供も活発に動く季節でもあります。

そこでどんな服が良いのか引き続き、じゅんさんにお聞きしました。

はこ
親心としては、子供には可愛い服を着てもらいたい。おしゃれな感じにしたいと思いますが、どんな風にしたらいいでしょうか?
女の子ならワンピースが1枚で可愛くきまります!
じゅんさん
男の子ならデニムにTシャツはサイズを合わせればそれだけでおしゃれになると思います!
じゅんさん
夏ならとくに帽子をかぶるのもおすすめです!紫外線防止とおしゃれに見えますよ!
じゅんさん
はこ
結構シンプルな感じでいいんですね。可愛く&かっこよくさせようとして、派手になっている子供もいますもんね。

 

まとめポイント

  • 夏場はシンプルな服でも十分可愛く見える。
  • 紫外線・暑さ対策で帽子も忘れずに。ワンポイントでおしゃれにもなる!

 

小中学生になったら、こちらの記事も参考にしましょう。

ティーンズのプチプラの服を探すならこのお店!

 

 

 

子ども服を選ぶときのサイズってピッタリ?大きめ?

子ども服を選ぶときに、悩むのがサイズ感。ピッタリがいいのか、大きめサイズを選んだほうがいいのか悩みますよね。

そのところもじゅんさんに質問しちゃいました!

はこ
子どもって成長が早いです!服を買ってあげるときに大きめを選んだほうがいいのですか?
すぐに成長してしまうので、多少大きい分は構いませんが、 
じゅんさん
あまりに大きいと、とにかく動きにくいし怪我につながるのでおすすめできないですね!
じゅんさん
はこ
たしかに、引っ掛かったり、転ぶ原因につながりますよね。

ポイント

  • 選ぶ服のサイズは、ぴったりか、少し大きめが◎
  • 大きすぎるのは、NG

 

服は子供と一緒に選ぶべき?買い与えるべき?

親によっても様々ですが、子供と一緒に服を選ぶ親御さんと着せたい服を買い与えて、着せている親御さんがいますよね。

子どもにとってどちらがいいのでしょうか?元保育士という観点からじゅんさんにお聞きしました。

はこ
 子ども服は一緒に選ぶべきでしょうか?買い与えるべきでしょうか?
できたら選ばせた方がいいです!
じゅんさん
なぜかというと、自分で選択することによって「この服が好き」なことがわかるし、それを着てるだけで毎日楽しくなります!
じゅんさん
もちろん適当に選びがちだと思うので、着こなし方はさりげなく教えてあげてください。
じゅんさん
はこ
与えてばかりでは良くない?
与えてばかりだと、全く自立しません。服以外でも言えますが、なんでもやってあげることは良くないです。
じゅんさん
はこ
そうですよね。子どもにも好きな服などもありますから、一緒に選んであげるのが成長につながりますよね。
はこ
ありがとうございます。

ポイント

  • 子ども服はできるかぎり一緒に選ぶようにしましょう!
  • 会話をしながら、さりげなく着こなしを教えてあげるのも親の役割!

 

小中学生の服を探すならこちらSHOPLIST

まとめ

元保育士とプロスタイリストのじゅんさんに気になる子ども服について、いろいろお聞きしました。

ためになる情報があったと思います。

ポイントとして、やはり子供と同じ目線に立って考えてあげるというのが一番ではないでしょうか。

そうすることで、服装選びからサイズなども子供と相談し、決めることができます。

季節ごとに服装に困る子供服だからこそ、お子さんと相談しておしゃれを楽しんでみましょう。

 

今回、忙しいなか突然のご質問にお答えしていただいたじゅんさん、ありがとうございました。

 

じゅんさんはTwitterやブログで、着こなしや服選びについて相談も受け付けています。

気軽にご相談してみましょう!

Twitter:@junnnnnn28
ブログ:+10cmスタイル良く見せるコーディネート術 【Petit Femme

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

-10代
-

Copyright© プラスファッション , 2019 All Rights Reserved.