女性が気になるファッションに関する情報、サブカルからモテコーデまで参考になる情報が満載です!

プラスファッション

旅行ファッション

旅行に使える着まわしアイテムとコーデ術で荷物を少なくする方法!

更新日:

 

海外旅行や国内旅行に行くときに悩んでしまうのが、

荷物ですよね!

 

出来れば少なく済ませて楽ちんに動きたい。

でも、海外旅行や国内でも遠い旅行だと、

2泊3日や3泊4日などなにかと持っていくものが多くなるのが悩みです。

 

ましてやビジネスともなると長期な滞在になりますね。

そこで、極力荷物を抑えるために、

旅行に持っていきたい着まわしできるアイテムとコーデ術をご紹介します。

 

旅行先によっても違いはあると思いますが、

参考にしてみてください。

 

 

 

目次

 

 

 

旅行に持っていきたい着まわしアイテム

 

 

旅行に行くといっても、その場所の気温や環境に応じて、服装がガラッと変わります。

寒いところに行くのか、暑いところに行くのか。

また、ビジネスだとビジネス用の服装だったり様々です。

 

できるだけ、荷物を少なく抑えたいなら汎用性の利くような服にしたいですよね。

じゃあ、何を持っていけばいいのでしょうか?

 

 

清楚なジャケット

 

出典:WEAR

まず、旅行先でかしこまった用事があるときなどは、派手すぎないシンプルなジャケットや

コートを持っていくようにしましょう。

パンツとの組み合わせ方次第で、きちんとした身なりやかしこまりないオフな着回しができます。

旅行先の気温や気候などの状況にも合わせられるようにダブルのジャケットやコートを選んでいきましょう。

 

 

室内でラフに羽織れるもの

出典:WEAR

旅行先のホテルや旅館の室内着として、気軽に着れるロングカーディガンや寒い場所であれば、コーディガンがおすすめです。

ロングカーディガンはTシャツやデニム・ワイドパンツ、ワンピースとも相性がよく着きまわせるアイテムです。

宿泊先で軽めに出歩きたいときなどは重宝するアイテムになります。

 

 

気軽に着れるアウター

 

出典:WEAR

こちらは旅行先で普段ラフに動くときに着るアウター。

デニムのジャケットやブルゾンはインナーやボトムスに合わせやすいので、

着まわししやすいアイテム。

上記のカーディガンなどの羽織ものと被ってしまうところもありますが、

長期滞在になりそうなときなどは、コーデのバリエーションとして、持っていきたい。

短い滞在の時は、どちらか選んで少なくまとめてもOK!

 

 

持っていきたいボトムス

出典:WEAR

どんな旅行先かでボトムスの選び方が変わります。

アクティブに活動するのであれば、パンツ系

スエットパンツスキニーパンツなど動きやすく、

合わせやすいものを持っていくと、アウターやトップスとの相性も良く、

印象が違って見えます。

また、ワイドパンツやスカンツやスカーチョなども、

合わせやすく違ったコーデに変わります。

 

こなれ感のあるワンピース系

 

出典:WEAR

スカート系であれば、ワンピースやサロペットがおすすめです。

ワンピースは女性らしい可愛らしさもあり、より写真映えも美しく、きれいなシルエットができます。

またアウターとも合わせやすいので、着まわしが楽にできます。

 

 

人気ホテル&旅館が最大50%オフ
 

 

おすすめの旅行プラン

ディズニー好きなら!このプラン!

ディズニー・クルーズラインへの旅


海外や国内ツアーを考えているなら!ここがおすすめ!



女性の一人旅をするなら!こちらがおすすめ!



 

ゆっくりと旅行したい50代からの旅行はこちら!


 

 

 

海外旅行で日本人が避けるべき服装は?

海外から見ると日本人旅行者は、お金を持っていて、騙しやすいそうです。

たしかに、ほかの国に比べ、犯罪も少なく、平和な印象があります。

海外に馴れていない日本人旅行者は大小なり、何かしらの犯罪に巻き込まれたり、被害に遭ったりする比率も高いようです。

そこで、今回はそんな海外旅行に行くさいに絶対してはいけない服装を学んで、

被害に遭わないように旅行を楽しめるようにしていきましょう。

 

 

 

 

海外旅行で被害に遭わないために

海外旅行で被害に遭わないために日本人が気を付けなければならない服装はどんなものが良く、

どんな服装がダメなのでしょうか?

その気を付けなければいけない服装を学んでいきましょう。

 

露出が多い服装は控える

 

その国の気候にもよりますが、暑い南国などでは、つい露出が多くなってしまいます。

その国の雰囲気に合わない可能性もあります。

また、現地の国の法律上、女性の肌の多い服装がNGというのがあります。

歴史のある教会など 露出が多い服装だとマナー違反となり、入れない観光地や場所もあります。

 

注意ポイント

イスラム系の宗教色の強い国は、服装には厳しいので、良く調べて服装を選ぶようにしましょう。

イスラム系の国ではジーンズにスニーカー、長袖シャツで過ごすのがオススメです。

 

ほかにも、アメリカなどでは、その気がなくても自分から誘っているように取られてしまう場合があります。

その際も、現地のルールや治安をチェックしておくのも忘れずにしましょう。

 

 

国旗やドクロや宗教系のモチーフが入った柄は避ける

 

国旗の柄のシャツなどは何だかアメリカンな感じがしたり、ロックな感じがして、

カッコよく見えますが、それは日本国内の話。

国旗柄の入ったシャツや、ドクロ柄、宗教系のモチーフが入ったもの、

Tシャツにプリントされた外国語の意味が、犯罪を招く場合があります。

そういったアイテムは避けるようにしましょう。

そういったトラブルを避けるために

ポイント

服装はシンプルなものを選ぶようにしましょう

 

 

靴は歩きやすいものを選ぶ

ハイヒールや厚底靴は、おしゃれでいいですが、旅行には向いていません。

海外旅行は思った以上に歩きます。ですので、スニーカーなど足に負担がかからない

歩きやすい靴を選ぶようにしましょう。

地域によっては舗装のされていない道もあり、おしゃれな靴は危険な場合もあります。

ハワイなどの南国でビーチなどではサンダルを現地で買うのも手です。

 

 

ブランド品は身に付けない

ブランド品はスリなどの標的になってしまいます。

また高級感のあるアクセサリーの付けすぎも犯罪に巻き込まれやすくなってしまいます

できる限り質素なノーブランドのものを持ち歩くようにしましょう。

日本ではスリは単体が多いですが、海外はスリの集団が多く、

いつのまにか取り囲まれて、盗られていることもあります。

 

注意ポイント

リュックサックを背負うのもNGです。後ろが見えにくく、いつの間にか開けられて、盗られてしまうからです

 

毛皮物は控える

イスラム系の国では露出の多い服装は避ける。という話をしましたが、

その国の法律や風潮によっては、動物愛護の精神が強い国もあります。

 

注意ポイント

特にイギリスといったヨーロッパ圏ではそういった風潮が強いので、注意が必要です。

 

 

人気ホテル&旅館が最大50%オフ



海外旅行で役に立つ英会話を覚えるならココ!

徹底指導で英語脳を鍛える【RIZAP イングリッシュ】

 

 

 

 

 

 

 

 

おすすめの旅行会社

 

 

旅行に行くなら旅行会社はこちらがおすすめです。

 

楽天トラベル

楽天トラベルは、国内外どこでも対応してて、使い勝手のいい大手旅行会社です。

楽天会員にであれば、楽天ポイントも貯められ、買い物や次回の旅行をお得に楽しむことができます。

まず、旅行会社に困ったら、ここを選んでみましょう。

 

 

 

 

リボーンプログラム

リボーンプログラムは、女性の旅を応援、サポートする旅行プランです。

危険の多い海外旅行だからこそ、安心して旅行がしたい。

そんな希望をサポートしてくれるので、女性だけの旅をするなら選んでおきたい旅行会社です。

 

 

 

 

 

 

ベストワンクルーズ


クルーズで国内外を旅するならベストワンクルーズがおすすめです。

親切で丁寧な接客サービスが好評で、安心な船の旅をすることができます。

空で行くのも良いですが、船の旅も悪くはありませんね。

 

 

 

 

MAPPLEアクティビティ


MAPPLEアクティビティは、人気のハワイ、グアムはもちろん、

様々なジャンル・多様なラインナップで、カップルからご家族までどなたも楽しめる現地ツアーが人気の旅行会社。

限定のキャンペーン割引価格のお得な現地ツアーも豊富にあり、南国の旅行を希望するならここを選ぶことをおすすめです!

 

 

 

寒い国の海外旅行に着ていく服装を選ぶポイントは?

では旅行にいくにしても、寒い国に行くにはどんな服で行けばいいのでしょうか。

防寒対策をするにしても、どんなところに気を付ければいいのでしょうか?

そんな寒い国に行くときに気をつけるポイントをご紹介します。

ぜひ参考にしてみてください。

 

寒い国に行くときのポイント

ヒートテックなどを重ね着しよう

 

フィンランドやドイツなど寒い国は、1℃~マイナス30℃になるほどです。

ですので、重ね着は必須です。ヒートテックはもちろん、できるだけの重ね着をしていきましょう。

 

ワンポイント

・防風インナーが大変おすすめです。

ヒートテックを着た上から防風インナーを着込むと、重ね着を少ない数で抑えることができます。

 

 

しっかりしたコートを用意する

 

 

当たり前のようですが、しっかりしたコートを着込みましょう。

暗めのコートが多いようです。

 

おすすめのコート(素材)は、

 

ワンポイント

・レザー

・ダウンコート

・モッズコート

とにかく風や寒さを通さないようなコートを選びましょう。

 

 

小物でおしゃれに

 

 

大きめのストールやマフラーでコーデに明るさをプラスすると、防寒スタイルがおしゃれに見えます。

また、コートを薄めにして、防寒性のある全身を覆えるほどのポンチョを羽織っても良いかもしれませんね。

 

 

 

 

耳を寒さから守る

 

耳は寒さを余計に感じやすい部位です。

ですから、フィンランドなど極寒の国に行く際、また寒いときは、耳の防寒を忘れないようにしましょう。

日本でも耳当てで耳の防寒をしていますよね。

それでOKです。

 

 

 

ブーツも本格的に

 

忘れてはいけないのがブーツです。

おしゃれを気取って、スニーカーや洒落た革靴でいくと痛めに遭います。

足元をしっかり守ってこそ、寒い国を楽しむ一歩です。

 

 

このような本格的な革靴ブーツをはいていくのがベター。

もっと雪が深くなると、革靴ではなく、冬用のブーツを履いていくのが良いと思います。

 

こちらの記事で、冬用のブーツをくわしく紹介していますので、参考に読んでみてください。

 

 

 

 

 

 

おすすめのショップ

 

重ね着でご紹介した防風インナーが防寒におすすめです。

その取扱いショップをご紹介します。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ザ・ワープ・バイ・エネーレ(The Warp By Ennerre) 防風インナ...

価格:3186円(税込、送料別) (2019/1/26時点)

 

元々は、バイク用品やスポーツウェアの防寒インナーとして作られたものですが、

その性能は抜群で全く風を通さないので、寒い国や寒い地域でもインナーとして活躍してくれます

 

サウナスーツのような感じですが、着心地はよく、重ね着の枚数をかなり減らすことができるので、

個人的にもおすすめです

人気ホテル&旅館が最大50%オフ


 

旅行会社を選ぶならここ

旅行に行くなら旅行会社はこちらがおすすめです。

楽天トラベル

楽天トラベルは、国内外どこでも対応してて、使い勝手のいい大手旅行会社です。

楽天会員にであれば、楽天ポイントも貯められ、買い物や次回の旅行をお得に楽しむことができます。

まず、旅行会社に困ったら、ここを選んでみましょう。

 

 

 

 

リボーンプログラム

リボーンプログラムは、女性の旅を応援、サポートする旅行プランです。

危険の多い海外旅行だからこそ、安心して旅行がしたい。

そんな希望をサポートしてくれるので、女性だけの旅をするなら選んでおきたい旅行会社です。

 

 

 

 

ベストワンクルーズ


クルーズで国内外を旅するならベストワンクルーズがおすすめです。

親切で丁寧な接客サービスが好評で、安心な船の旅をすることができます。

空で行くのも良いですが、船の旅も悪くはありませんね。

 

 

 

 

MAPPLEアクティビティ


MAPPLEアクティビティは、人気のハワイ、グアムはもちろん、

様々なジャンル・多様なラインナップで、カップルからご家族までどなたも楽しめる現地ツアーが人気の旅行会社。

限定のキャンペーン割引価格のお得な現地ツアーも豊富にあり、南国の旅行を希望するならここを選ぶことをおすすめします。

 

 

 

暑い国の海外旅行に着ていく服装を選ぶポイントは?

ハワイのように暑いところに行くときにどんな服装を選べばよいのか、

定番のコーデを抑えながら、自分なりのおしゃれを楽しみながら旅行を楽しみたいですよね。

 

そんなわけで、ここでは、暑いところに行く旅行ファッションをご紹介します。

 

暑いところに着ていく服装の選び方

 

 

トップスを多めに持っていく

ボトムスよりトップスを多めに持っていくようにしましょう。

トップスを多めに持っていけば、ボトムスに合わせて着回しができるためです。

どんなものを持っていけばいいかの例を挙げておきます。

参考にしてみてください。

 

ワンピース

 

薄い生地のワンピースは、ワンコーデで仕上げることができ、

女の子らしい可愛らしさを演出することができます。気温の高い国などの旅行の定番のアイテムです。

小物と組み合わせるとさらに魅力が増し、より観光を楽しむことができますよ!

 

 

ワンピースを選ぶならここがおすすめ

 

 

 

 

Tシャツやカットソー

暑いところに行くならTシャツは着替えとして複数持っていくのがおすすめです。

カットソーなどバリエーションを選んで持っていくと、同じTシャツでも印象が違うので、

着まわしても変な感じにならずに済みます。

また、リネン素材で出来た通気性のあるシャツを選ぶのもポイントです。

 

 

羽織もの

 

薄地の羽織ものも外せないアイテムです。

暑い気候といっても寒いときもありますし、なにより紫外線防止に役に立ちます

肌を守るものとして使えますので、暑いところに行くときは持っていくようにしましょう。

羽織ものを選ぶならここがおすすめ!

 

 

 

ボトムス

 

ボトムスはそれほど多く持っていく必要はありませんが、

滞在期間に合わせて、数枚用意すればいいと思います。

 

 

スキニーパンツ

 

スキニーパンツなど動きやすいボトムスがおすすめです。

スキニーパンツはトップスに合わせやすく、着まわしがきくので、

トップスを変えるだけで、見た目の印象が違って見えるのがメリットです。

 

 

ワイドパンツ

 

ガウチョパンツなどのリラックスパンツもおすすめです。

Tシャツに合わせることができ、自然な着こなしとおしゃれをすることができるので、

ゆったり観光したいときにはおすすめです。

 

デニムスタイル

 

デニムスタイルも海外旅行の定番です。

動きやすく、トップスに合わせやすいのでスキニーパンツと一緒に持っていくと、

滞在期間が長くても着まわしが利きます。

 

 

 

 

旅行会社を選ぶならここ

 

さあ、ファッションを選ぶポイントを学んだところで、

さっそく旅行に行ってみましょう。

 

旅行に行くなら旅行会社はこちらがおすすめです。

 

楽天トラベル

楽天トラベルは、国内外どこでも対応してて、使い勝手のいい大手旅行会社です。

楽天会員にであれば、楽天ポイントも貯められ、買い物や次回の旅行をお得に楽しむことができます。

まず、旅行会社に困ったら、ここを選んでみましょう。

 

 

 

 

 

 

 

リボーンプログラム

リボーンプログラムは、女性の旅を応援、サポートする旅行プランです。

危険の多い海外旅行だからこそ、安心して旅行がしたい。

そんな希望をサポートしてくれるので、女性だけの旅をするなら選んでおきたい旅行会社です。

 

 

 

 

 

 

ベストワンクルーズ


クルーズで国内外を旅するならベストワンクルーズがおすすめです。

親切で丁寧な接客サービスが好評で、安心な船の旅をすることができます。

空で行くのも良いですが、船の旅も悪くはありませんね。

 

 

 

 

 

MAPPLEアクティビティ


MAPPLEアクティビティは、人気のハワイ、グアムはもちろん、

様々なジャンル・多様なラインナップで、カップルからご家族までどなたも楽しめる現地ツアーが人気の旅行会社。

限定のキャンペーン割引価格のお得な現地ツアーも豊富にあり、南国の旅行を希望するならここを選ぶことをおすすめします。

 

 


人気ホテル&旅館が最大50%オフ


 

おすすめの旅行プラン

ディズニー好きなら!このプラン!

ディズニー・クルーズラインへの旅


海外や国内ツアーを考えているなら!ここがおすすめ!



女性の一人旅をするなら!こちらがおすすめ!



 

ゆっくりと旅行したい50代からの旅行はこちら!


 

 

 

海外旅行で役に立つ英会話を覚えるならココ!

徹底指導で英語脳を鍛える【RIZAP イングリッシュ】

 

 

 

 

-旅行ファッション
-

Copyright© プラスファッション , 2019 All Rights Reserved.